6.モデル工場

 

モデル工場について

JEMAでは火葬残骨灰の適正処理に関する研究を行っております。
我々が目指す適正処理には「遺族感情」と「処理技術」の双方からのアプローチが必要と考えております。
現在、1つの会社をモデル工場として、技術検討委員会とともに近代化処理や処理技術の向上について会員各社の技術向上を目指しております。

処理工程01 処理工程02
処理工程03 溶融炉
ページ上部へ戻る